家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ
家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ

ローヤルゼリー 認知症予防への効果やその科学的根拠を調査

10秒でわかる
ローヤルゼリーについてのまとめ

  • 古代クレオパトラも愛用していたとされるミツバチから少量しか取れない希少なもの
  • 脳の健康維持に身も効果があるとされていて、若々しい毎日を送るために必要な成分
  • 1つで多くの効能が期待される有能な成分のため、老いが気になってきた際には簡単に取り入れやすい

30秒でわかる ポイント解説
~認知症予防へのローヤルゼリーの効果がわかる!~

コンビニや薬局に置いてある栄養ドリンクに含まれていたり、意外と身近で見かける機会が多い成分、ローヤルゼリー。優れた栄養成分として、幅広く活用されています。

ローヤルゼリーに含まれる主要ローヤルゼリータンパク質群(MRJPs)という成分から、認知機能に対して改善効果が見られるということが、研究結果として報告されています。老化への対策として、あらゆる面で効果が期待できる素晴らしい成分、それがローヤルゼリーなのです。

実態は羽化して6日~12日間の若い働きバチが蜂密や花粉を材料に体内で合成して分泌したもの。蜂蜜とは全く異なる見た目の乳白色をしていて、味は甘くなく酸っぱいという性質を持ちます。女王蜂となるメスの蜂は、孵化をしてから一生涯ローヤルゼリーを食べ続けます。女王蜂だけが食べ続けることができる特別な食べ物として、「ロイヤル」という呼び名がついたそうです。

ローヤルゼリーとはどのような成分か

ローヤルゼリーには、3大栄養素のタンパク質・炭水化物・脂質をはじめとする人間の健康に必要不可欠な必須アミノ酸全てが含まれています。更に、21種のアミノ酸や、40種類以上ものビタミンやミネラルといった栄養素が、バランス良く豊富に含まれているのも特徴です。

ローヤルゼリーの成分を摂取することによって、効率よく若さを取り戻すような効果をたくさん得られるということが、人気の秘密のようです。高血圧やコレステロール上昇の抑制、筋力低下や更年期女性の肩こり軽減、冷え性の改善、糖尿病や骨粗しょう症の予防など、効能をあげたらきりがないほどです。

「美容のビタミン」と呼ばれるパントテン酸というビタミンの一種の含有率は、数ある食品類の中でも群を抜いて多いとされています。肌にも良い効果をもたらすとして、ローヤルゼリーを含む化粧品なども販売されています。中でもローヤルゼリーに含まれる注目したい成分は、デセン酸というもの。デセン酸は、ローヤルゼリーにしか含まれていないとても貴重な成分です。そのため、デセン酸の含有量により、ローヤルゼリーの品質が決まります。

このように、含まれている成分や役割から得られる効果が多いのですが、まだまだ未知の部分があるとされていて、今なお盛んに研究が続けられています。

ローヤルゼリーの認知症に対する効果

ロイヤルゼリーには、神経において好ましい効果があるとされる「酸化型アデノシン誘導体」と呼ばれる物資を含みます。強力な神経分化誘導作用を持つ酸化型アデノシン誘導体によって、神経細胞の突起形成が促進され、それにより認知症の原因となる脳細胞の委縮の進行が阻止されます。神経細胞の突起が伸びることにより、脳の委縮の進行を抑制するということが証明されているのです。

ローヤルゼリーに含まれる酸化型アデノシン誘導体が脳神経細胞の活性化を果たすという役割については、認知症やパーキンソン病などの脳神経の異常によって引き起こされる症状の予防策として、とても期待されています。

また更なるローヤルゼリーの認知症への効果も発見されています。近年認知症対策に良いとされ注目されている、柑橘類に含まれているノビレチンという成分を、機能性食品として活用するための研究を行う際にローヤルゼリーと組み合わせると相乗効果があるという結果が出ました。ノビレチンとローヤルゼリーを組み合わせることで、ノビレチン単体で使用する時よりも学習記憶改善に対する効果が増強されるということが明らかになっています。

それに加えて、ローヤルゼリー自体にも学習記憶改善が期待出来るということがわかり、ローヤルゼリーもノビレチンと同じく、アルツハイマー病をはじめとする学習記憶障害を改善する効果を持っているということが、証明されました。古代から使用されていたローヤルゼリーに、今なお研究において、新たな効能や活用法が発見されていることに、ミツバチの神秘性を感じます。

認知症の予防に期待が持てる
サプリメント成分一覧
サプリメントで摂れる認知症予防に効果があるとされる成分を徹底検証しました。すべての成分で認知症予防の可能性がある点は共通していますが、臨床実験(2重盲検試験)で認知症が改善したというエビデンス(科学的根拠)があるのはホタテ由来のプラズマローゲンだけです。
成分名 認知症改善の
臨床試験結果
(二重盲検法)
認知症予防の
可能性
ホタテ由来 
プラズマローゲン
あり あり
ホヤ由来 
プラズマローゲン
なし あり
鶏由来 
プラズマローゲン
なし あり
中鎖脂肪酸 なし あり
ビタミンB12 なし あり
DHA なし あり
EPA なし あり
PC DHA なし あり
フェルラ酸 なし あり
ポリフェノール なし あり
ジオスゲニン なし あり
レシチン なし あり
ホスファチジルセリン なし あり
γ-アミノ酪酸(GABA) なし あり
核酸 なし あり
遠志(オンジ) なし あり
イチョウ葉エキス なし あり
ノビレチン なし あり
ローヤルゼリー なし あり
テアニン なし あり
カテキン なし あり
オメガ脂肪酸 なし あり
認知症予防に効果があるサプリメント成分はどれ?徹底調査 臨床実験で軽度認知症も改善したホタテプラズマローゲン