家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ
家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ

正常圧水頭症とは?症状や原因、治療法

正常圧水頭症とは、水頭症と総称される病気の一種。水頭症とは、簡単に言えば頭の中に水が溜まってしまう病気です。頭の中には髄液と呼ばれる液体が存在します。髄液は生成と排出の反復の中で、常に頭の中に一定量が保たれている形ですが、何らかの理由で髄液の量が増えてしまった場合、これを水頭症と診断します。 一般に髄液の圧力の変化によって水頭症を発症しますが、中には圧力を原因としない水頭症があります。このタイプの水頭症が、正常圧水頭症です。 正常圧水頭症を発症すると、認知症に似た症状が現れることがあります。加えて、正常圧水頭症を発症する患者は高齢者が多いため、家族から認知症と誤認されるケースも少なくありません。

正常圧水頭症の症状

認知症

意欲の低下、集中力の低下などが見られます。症状が進行すると、物忘れも見られます。

歩行障害

スムーズな歩行が難しくなることがあります。転倒の恐れもあるので、注意しなければなりません。

失禁

トイレが近くなることがあります。歩行障害を併発している場合、トイレへの到着が間に合わず、失禁することがあります。

正常圧水頭症の原因

正常圧水頭症は、「原因不明」で発症するタイプと、「頭部疾患・外傷」で発症するタイプの2種類があります。

原因不明で発症する正常圧水頭症(特発性正常圧水頭症)

高齢者に多く発症するタイプの正常圧水頭症です。特発性正常圧水頭症と呼ばれます。症状の進行は非常に緩やかです。

頭部疾患・外傷で発症する正常圧水頭症(続発性正常圧水頭症)

くも膜下出血や髄膜炎などの頭部疾患、または頭部外傷などを原因として発症するタイプの正常圧水頭症です。続発性正常圧水頭症と呼ばれます。

正常圧水頭症の治療法

現在、正常圧水頭症の治療法としては、カテーテルを通して髄液を輩出させる「シャント術」と呼ばれる手法が一般的です。「シャント術」には、以下の3種類の方法があります。

脳室-腹腔シャント

カテーテルを通じて、頭に溜まった髄液を腹腔に排出する治療法です。

脳室-心房シャント

カテーテルを通じて、頭に溜まった髄液を心房に排出する治療法です。

腰椎-腹腔シャント

腰椎と腹腔をカテーテルでつなぎ、髄液を腹腔へと排出する治療法です。

なお、近年は「腰椎-腹腔シャント」の治療例が増加傾向にあります。

高齢者の正常圧水頭症は治る例が多い

高齢者に多く見られ、認知症と誤認されることも多い特発性正常圧水頭症は、別名「治る認知症」とも言われています。治療を受けることにより症状は改善することが多いため、正確な診断・適切な治療を受けるようにしましょう。 なお、特発性正常圧水頭症の予後の状況については、次のような報告もあります。

  • 認知症…30~80%の患者に症状改善が見られる
  • 歩行障害…60~90%の患者に症状改善が見られる
  • 失禁…20~80%の患者に症状改善が見られる

改善率の数値の幅が非常に広いのですが、一般には、適切な治療を受けることで、特発性正常圧水頭症を患った大半の患者は症状が改善する、と医療界では認識されています。

なお、たとえ治療を受けたとしても、症状が急激に改善するわけではないことを理解しておいてください。治療後、時間をかけて少しずつ症状が改善に向かっていきます。

「正常圧水頭症」は、脳の髄液が脳室という場所にたまり、脳室が拡大して脳を圧迫する病気です。 姿勢が不安定になる歩行障害をはじめ、集中力や注意力の低下、尿失禁などの認知症状がみられますが、 早期に髄液を腹腔内に排出する手術を行うことで 症状が改善されることがあります。

引用:「ウルトラ図解 認知症 予防・治療から介護まで、知っておきたい最新知識」p.24
監修:国立大学法人 東京医科歯科大学脳統合機能研究センター認知症研究部門 特任教授 朝田隆

希望ちゃん 希望ちゃん
このサイト「認パフェ」では、認知症予防について、こんな情報も紹介しています!
カナエちゃん カナエちゃん
たくさんの認知症予防の方法を、実践難易度をつけて紹介するよ。
Check!→今日からはじめる!認知症予防にいいこと11選
ナニカちゃん ナニカちゃん
たくさんの認知症予防に効果がありそうな成分を調査したよ!
Check!→【特集】認知症予防に効果がある成分はどれ?徹底調査
オモイちゃん オモイちゃん
きびしい臨床試験で効果が出ている期待の成分を紹介するよ。
Check!→【特集】効果実証済みのホタテプラズマローゲンとは?
ウゴくん ウゴくん
東京大学社会科学研究所の「希望学」から認知症患者への家族のかかわり方を考えてみたよ。
Check!→認知症予防のために家族ができること

【参考URLリスト】

千葉大学医学部脳神経外科「水頭症と正常圧水頭症」

慶応義塾大学病院「正常圧水頭症」

東邦大学医療センター大橋病院脳神経外科「水頭症」

認知症予防に効果があるサプリメント成分はどれ?徹底調査 臨床実験で軽度認知症も改善したホタテプラズマローゲン