家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ
家族のための楽しい楽しい、認知症予防パーフェクトガイド 認パフェ

前頭側頭型認知症の症状とは

前頭側頭型認知症とは、脳の前頭葉と側頭葉が委縮したことによって発症する認知症。直接的な原因は、萎縮による脳の血流の低下です。認知症の中では唯一、指定難病に指定されています。

前頭葉とは、思考や判断、感情などを司る部分。総じて、人間の理性的な言動をコントロールしているのが前頭葉とされています。また側頭葉とは、言語の理解や聴覚、記憶、味覚、感情などを司る部分。いずれも、健全な日常を営むうえで極めて重要な部分であることが分かるでしょう。

なお、一般に認知症は70~80代の高齢者が発症する病気と思われがちですが、前頭側頭型認知症の場合は40~60代と若い年代に頻発する病気。全国に患者は12,000人程度と推定されています。

前頭側頭型認知症の症状

前頭側頭型認知症の症状について、症状の進行段階別に詳しく見ていきましょう。

初期段階

前頭側頭型認知症の初期段階で多く見られる症状が、自発性の低下。何かに意欲的に取り組むという姿勢が低下するのが、前頭側頭型認知症の初期段階における典型的な特徴です。 他にも、物の名前がすぐに浮かばなくなったり文字を読み違えたりなどの言語障害、また感情の鈍化、食事の嗜好の変化などが多く見られます。

中期段階

毎日同じメニューを作るなど、頻繁に同じ行動をとる「常同行動」という症状が見られます。また会話の途中で立ち去ったり、他人の言動を真似たりなどの症状が見られることもあります。

後期段階

中期段階で見られた「常同行動」をとる意欲もなくなり、精神的に荒廃した状態となります。動く意欲もしゃべる意欲もなくなります。総合的に意欲がなくなるため、やがては寝たきりになる例が多いとされます。

なお、たとえばアルツハイマー型認知症の初期段階の場合、患者は「物忘れが増えた」などの症状を自覚します。一方で前頭側頭型認知症の場合、自分に変化が生じたことを自覚することはありません。 加えて、記憶障害がさほど著しくないため、初期段階では周囲も病気に気付きにくいという特徴があります。

前頭葉は、感情をコントロールし、理性的な行動ができるよう計画を立てて遂行するなど、いわゆる人間らしさをつかさどる領域です。また、側頭葉は、言葉や物事を理解するなど、知性を司っています。前頭側頭型認知症では、これらの部位が障害されるため、人格や行動に著しい変化がみられます。

引用:監修:東京医科歯科大学脳統合機能研究センター 認知症研究部特任教授 朝田隆(2010)「ウルトラ図解 認知症」p.40

前頭側頭型認知症の原因

前頭葉と側頭葉の神経細胞にタウ蛋白やTDP-43、FUSなどの異常蛋白の蓄積が見られます。これら異常蛋白の影響により脳の神経細胞が脱落して前頭側頭型認知症を発症する、と考えられています。ただし、なぜこれらの異常蛋白が生じるのかについては、現状、解明されていません。 なお、遺伝性の前頭側頭型認知症の存在も指摘されています。

前頭側頭型認知症の治療法

薬物療法

選択的セロトニン再取り込み阻害薬などの抗うつ薬により、異常行動を緩和させることができるとの報告があります。症状の程度や種類等を総合的に勘案し、医師の判断によって薬が処方されることがあります。

リハビリ

日常生活に必要な行動の改善を目指す作業療法が行われることがあります。本人の意欲の程度を確認し、無理をしない程度にリハビリを続けます。

希望ちゃん 希望ちゃん
このサイト「認パフェ」では、認知症予防について、こんな情報も紹介しています!
カナエちゃん カナエちゃん
たくさんの認知症予防の方法を、実践難易度をつけて紹介するよ。
Check!→今日からはじめる!認知症予防にいいこと11選
ナニカちゃん ナニカちゃん
たくさんの認知症予防に効果がありそうな成分を調査したよ!
Check!→【特集】認知症予防に効果がある成分はどれ?徹底調査
オモイちゃん オモイちゃん
きびしい臨床試験で効果が出ている期待の成分を紹介するよ。
Check!→【特集】効果実証済みのホタテプラズマローゲンとは?
ウゴくん ウゴくん
東京大学社会科学研究所の「希望学」から認知症患者への家族のかかわり方を考えてみたよ。
Check!→認知症予防のために家族ができること

【参考URLリスト】

「127 前頭側頭葉変性症」(厚生労働省)

認知症予防に効果があるサプリメント成分はどれ?徹底調査 臨床実験で軽度認知症も改善したホタテプラズマローゲン